top   news   live   いのちのしま物語   contact

2017年12月15日金曜日

録音の日々

11日の宮城愛ちゃんのCM用のレコーディングは、その日が締め切り日と言うことを到着後に聞かせれて、笑いながらもちょっと引きつりぎみな…

前日が大阪でのライブということで、スタッフとして行動を共にするご両親(楽音楽日のまりちゃん、ひさくん)と、息子のエアーくんとの4人でのご来訪。

まりちゃんひさくんとは、15年来のお友達で、愛ちゃんも小学生低学年のことからのお付き合いですね。
まさかこんな素晴らしい歌姫になるなんて、当時は思いもしませんでしたね。



曲は、2分のものを収録して、編集作業で、60秒x2、90秒、120秒の4パターンを作りました。

ギター1本の伴奏と、うたを本メロとハモりの2本入れるだけなので、作業自体は早い早い。お昼過ぎからはじめて夕方4時くらいには終了。

速攻でクライアントさんに送って(ネットで簡単に送れる便利な時代になりました!)一発OKもらいました!!!

ホッとしたところで、来年3月に作業予定の映画音楽の曲の仮歌入れをしてもらいました。

こちらは、何の下準備も出来てなかったので、ちょっと時間かかりましたね。

その間、まりちゃんひさくんは、エアーくんの子守に公園へ。
しかし、昼からの寒波到来で随分寒い思いをしたようです。

続けて、翌日からはレコーディングモードに突入のえまさんが時期アルバムに入れる曲「ソラウミカゼ」の仮歌収録に入りました。

収録後、えまさんは速攻で「舟小屋」ワークショップのため須磨へ。17日の彦根でのライブ会場で合流するまでの小旅行を行っています。

その間に、トモくんと2人でリズムパターンを考えて収録し、旅先のえまさんへメールで送って、確認してもらいOKを頂きました。

この曲は、22日の冬至まつりで歌い舞ってもらう曲となるようで、それまでにライブでの形を整える必要があります。

タカくんと合流してからの18日以降でリハーサルの日々ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿