top   news   live   いのちのしま物語   contact

2018年1月13日土曜日

2018年最初の投稿

もう13日ですね。

レコーディングに集中する日々で、ブログの更新ままならずです。

録音作業は、随分と進みました。冬至のおまつりの後から始まり、年明け早々からスタジオに籠り、3日にはタカの奥方(ヒナコちゃん)にもボーカルで参加してもらいました!


えまさんとのデュエットありです。乞うご期待!!


ではまた。

2017年12月22日金曜日

今日は冬至

ここ数年、毎年冬至には何処かで演奏をしているYURAIです。

昨年は、30日間の沖縄本島でのワークショップの中で、宜野湾ESSENCEでの開催でした。
1ヶ月の沖縄生活をしていたのですね。

今年は地元淡路島で、20日間のワークショップ「舟小屋(フナグヤー)の最終日前日が冬至のおまつりとなりました。

今回で3度目の使用となる、由良は生石にある「エトワール生石」という宿泊施設での演奏を終えて、宿泊者皆んなで淡路のお魚をふんだんに使った魚チリ鍋を頂いて、部屋で寛いでいるところです。

明日の御来光を仰いで、最後の締めくくりを行なって、目出度く解散となります。
今回も南は沖縄から、北は山形からと各地から集まってもらいました。

この冬至こそ本来の年明けと感じて、とても大切にしているYURAIです。
お昼には、淡路島の郷土料理、タコ飯とちょぼ汁を頂き、冬至の日の海水を頂いて、火を起こし、土鍋で炊いて塩をとり、これから柚子を浮かべた柚子風呂にゆっくり浸かって、1年の疲れを落とします。

そして、また新たな気持ちで待ち受ける次の1年の活動に取り組んで行きます。
先ずはレコーディングだあ!

2017年12月15日金曜日

録音の日々

11日の宮城愛ちゃんのCM用のレコーディングは、その日が締め切り日と言うことを到着後に聞かせれて、笑いながらもちょっと引きつりぎみな…

前日が大阪でのライブということで、スタッフとして行動を共にするご両親(楽音楽日のまりちゃん、ひさくん)と、息子のエアーくんとの4人でのご来訪。

まりちゃんひさくんとは、15年来のお友達で、愛ちゃんも小学生低学年のことからのお付き合いですね。
まさかこんな素晴らしい歌姫になるなんて、当時は思いもしませんでしたね。

2017年12月8日金曜日

11日に

宮城愛ちゃんが、11日にやってくることになりました。

主目的は映画の挿入歌のレコーディング…ではなくて、別で頼まれたCMソングの収録だそうな。
ついでなので、時間があったら映画挿入歌の仮歌を入れていってもらえると、こちらの作業的に助かる。
時間尺は、こちらの出来上がりに絵の方を合わせてくれるということなので、自由にアレンジ出来そうです。

愛ちゃんは、今月後半からタイ・インドと2ヶ月の旅に出かけるとのこと。
YURAIは、結局今年はタイに行くことが出来なかったので、羨ましい限りですね。来年は行けるかな?台湾は行けそうですが。

2017年12月4日月曜日

Winter Recording Season

今年も残りひと月を切って、新作アルバムの為のレコーディングシーズンに突入です!

家に居る時間も増えますので、またブログ再開を目論んでいます。

私は家にいるのですが、えまさんは「舟小屋(ふなぐやー)」を昨日から始めていて、冬至まつりが終わるまでほとんど家にいないので、実質的にレコーディングは始められないのですが、その準備は着々と進めようと思っています。

実は、先月後半には、鹿児島のGreatful シンガーソングライターである「ぢゃん」さんが、昨年6月に淡路島でYURAIと一緒にライブを行った模様を何故かマルチでレコーディングしていて、しかし、狭い会場(食のわ)であったため、パーカッションなどにマイクを立てておらずに、不完全な収録であったため、とても残念に思い、Remixという形で、私の自由意志でアレンジして多重録音したものを彼に聴かせたところ、このままCD化しようという話になって、その為の編集作業に追われていました。

本当に素晴らしい歌の数々なので、目出度くCD化されました折には改めて宣伝させて頂きたく思っています!

他には、映画音楽の挿入歌を宮城愛ちゃんが歌うことになって、そのアレンジと収録も3月始めに行う予定です。

その辺りまで、とりあえず続けられたらいいな〜くらいの感じで始めます。

2017年9月19日火曜日

指甲花祭を終えて


生駒山のキャンプ場で行われた「指甲花祭
台風一過の爽やかな空の元、天と地と草木虫たち人々が共鳴し合う感動的なおまつりでした。

今月はじめに行ってきた台灣での満月音楽祭と、同じ匂いを感じました。



どちらも素晴らしい一体感を得ることが出来ました。


そして、今日。

のどかな1日が始まって、Tomoくんはいつものように海に釣りに出かけましたとさ。

我が家の庭の手入れを依頼されたTakaくんは、岡山の自宅には帰らず、週末の秋分まつりまでは、淡路島生活。
早速、庭の手入れに取り掛かってくれています。

夕刻になると、Tomoくんからメールが…

「ブリ釣れた」

2017年8月6日日曜日

ニューエイジ・ミュージック・オムニバス BlueMOON

随分遅ればせになってしまいましたが、YURAI(Ema & Esoh)のCDやmp3販売などをウェブ販売していただいている、soundware Blue Moonより、『ニューエイジ・ミュージック・オムニバス BlueMOON』が7月9日より配信スタートしています。


Blue Moon選りすぐりのミュージシャンたちによる、極上のオムニバス・アルバムとなっています。
もちろん、YURAIも楽曲提供(いのちのしま)させてもらっています。

soudware BluMOON

試聴動画はこちらです。

Facebookページ
また、

各配信サイトより配信が始まっています。

2017年3月8日水曜日

結いのうた予約開始!

ウェブショップ「soundware BLUE MOON」さんから連絡を頂いて、CD「結いのうた」の予約を開始したとのことですので、URLお知らせします!

http://swbluemoon.com/yuinouta/

同時に、ハイレゾ音源(24bit96kHz)のダウンロード販売も開始します。
こちらの案内は3月11日のCD発売日当日となります。

CDでは叶わない音の深みがあります。

ライブ初売りは3月12日沖縄です。
みんな沖縄集合ですよ!

https://www.facebook.com/events/238090289970769/


2017年3月7日火曜日

YURAIライブ初めを終えて

3日の「えま&慧奏」の後、5日も「えま&慧奏」で予定していたライブでしたが、結局YURAIで演奏することになり、12日から始まる沖縄「結いのうた」ツアーの前哨戦となりました。

タカくんトモくんにとって、昨年12月以来2カ月ぶりのライブだったので、良いリハビリになったのではないでしょうか?

私はと言えば、音響エンジニアが付かないライブということで、セルフ・オペレートのリハビリとなり、色々機械的な不具合も含めて、これから始まるツアーに向けての修正点が確認できました。

なんか、プロ野球のオープン戦見たいやね。(1試合だけですが)

新しく導入したステージピアノ「numaCompact」をどちらのライブにも導入しましたが、これはなかなか良い感じで使用できました。

沖縄には持って行けないので、今まで通りミニ鍵盤のKorg microKEY 61での、ちょっと不自由な(かなりかな?)演奏スタイルになります。
でも、演奏スペースはかなり節約できますね。

沖縄は専属オペレーター付きなので、演奏に集中出来ます。

そうそう、CD「結いのうた」予定通り3月11日発売開始です!

沖縄の方々、12日のライブが初売りですよ。
遠方の方々、ウェブショップ「soundware BLUE MOON」をご利用下さい。

沖縄の後は、群馬・葉山・国立を回ります。

4月中旬からは、宮崎・愛媛・淡路島・神戸・奈良・和歌山 ・岐阜などなど、本格的なツアー・シーズン突入です。

2017年3月1日水曜日

明日はセットアップ作業の日。

3月に突入ですね。

2月は完全に淡路島の家にこもりっきりの1ヶ月でした。
いよいよ、動き出します。明後日は大阪狭山のお蕎麦やさんでのライブ♫
何が楽しみって、そりゃもう、極上のお蕎麦が食べれること🎶

そして、5日の鳴門のイベントの後は、10日からの2週間にわたる沖縄本島・宮古島ツアー。
また、旅の日々が始まります。

その前に、
今日、「えま&慧奏」名義のスペシャル・セレクトCDのジャケットが届き、明日CD-Rを業者発注していたものが届き、限定300枚のセットアップ作業をしなきゃならない!

家族4人の内職ですね。かつてシングル「いのちのしま」CDを1000枚セットアップしたことがありますが、本当に家内制手工業の状態でしたね。
300枚だと、まあ知れてますがね。

しつこく言います!
ライブ販売のみです!
是非、ライブにお越しください!

http://yurai-live.blogspot.jp/