top   news   live   いのちのしま物語   contact

2017年12月8日金曜日

11日に

宮城愛ちゃんが、11日にやってくることになりました。

主目的は映画の挿入歌のレコーディング…ではなくて、別で頼まれたCMソングの収録だそうな。
ついでなので、時間があったら映画挿入歌の仮歌を入れていってもらえると、こちらの作業的に助かる。
時間尺は、こちらの出来上がりに絵の方を合わせてくれるということなので、自由にアレンジ出来そうです。

愛ちゃんは、今月後半からタイ・インドと2ヶ月の旅に出かけるとのこと。
YURAIは、結局今年はタイに行くことが出来なかったので、羨ましい限りですね。来年は行けるかな?台湾は行けそうですが。

2017年12月4日月曜日

Winter Recording Season

今年も残りひと月を切って、新作アルバムの為のレコーディングシーズンに突入です!

家に居る時間も増えますので、またブログ再開を目論んでいます。

私は家にいるのですが、えまさんは「舟小屋(ふなぐやー)」を昨日から始めていて、冬至まつりが終わるまでほとんど家にいないので、実質的にレコーディングは始められないのですが、その準備は着々と進めようと思っています。

実は、先月後半には、鹿児島のGreatful シンガーソングライターである「ぢゃん」さんが、昨年6月に淡路島でYURAIと一緒にライブを行った模様を何故かマルチでレコーディングしていて、しかし、狭い会場(食のわ)であったため、パーカッションなどにマイクを立てておらずに、不完全な収録であったため、とても残念に思い、Remixという形で、私の自由意志でアレンジして多重録音したものを彼に聴かせたところ、このままCD化しようという話になって、その為の編集作業に追われていました。

本当に素晴らしい歌の数々なので、目出度くCD化されました折には改めて宣伝させて頂きたく思っています!

他には、映画音楽の挿入歌を宮城愛ちゃんが歌うことになって、そのアレンジと収録も3月始めに行う予定です。

その辺りまで、とりあえず続けられたらいいな〜くらいの感じで始めます。

2017年9月19日火曜日

指甲花祭を終えて


生駒山のキャンプ場で行われた「指甲花祭
台風一過の爽やかな空の元、天と地と草木虫たち人々が共鳴し合う感動的なおまつりでした。

今月はじめに行ってきた台灣での満月音楽祭と、同じ匂いを感じました。



どちらも素晴らしい一体感を得ることが出来ました。


そして、今日。

のどかな1日が始まって、Tomoくんはいつものように海に釣りに出かけましたとさ。

我が家の庭の手入れを依頼されたTakaくんは、岡山の自宅には帰らず、週末の秋分まつりまでは、淡路島生活。
早速、庭の手入れに取り掛かってくれています。

夕刻になると、Tomoくんからメールが…

「ブリ釣れた」

2017年8月6日日曜日

ニューエイジ・ミュージック・オムニバス BlueMOON

随分遅ればせになってしまいましたが、YURAI(Ema & Esoh)のCDやmp3販売などをウェブ販売していただいている、soundware Blue Moonより、『ニューエイジ・ミュージック・オムニバス BlueMOON』が7月9日より配信スタートしています。


Blue Moon選りすぐりのミュージシャンたちによる、極上のオムニバス・アルバムとなっています。
もちろん、YURAIも楽曲提供(いのちのしま)させてもらっています。

soudware BluMOON

試聴動画はこちらです。

Facebookページ
また、

各配信サイトより配信が始まっています。

2017年3月8日水曜日

結いのうた予約開始!

ウェブショップ「soundware BLUE MOON」さんから連絡を頂いて、CD「結いのうた」の予約を開始したとのことですので、URLお知らせします!

http://swbluemoon.com/yuinouta/

同時に、ハイレゾ音源(24bit96kHz)のダウンロード販売も開始します。
こちらの案内は3月11日のCD発売日当日となります。

CDでは叶わない音の深みがあります。

ライブ初売りは3月12日沖縄です。
みんな沖縄集合ですよ!

https://www.facebook.com/events/238090289970769/


2017年3月7日火曜日

YURAIライブ初めを終えて

3日の「えま&慧奏」の後、5日も「えま&慧奏」で予定していたライブでしたが、結局YURAIで演奏することになり、12日から始まる沖縄「結いのうた」ツアーの前哨戦となりました。

タカくんトモくんにとって、昨年12月以来2カ月ぶりのライブだったので、良いリハビリになったのではないでしょうか?

私はと言えば、音響エンジニアが付かないライブということで、セルフ・オペレートのリハビリとなり、色々機械的な不具合も含めて、これから始まるツアーに向けての修正点が確認できました。

なんか、プロ野球のオープン戦見たいやね。(1試合だけですが)

新しく導入したステージピアノ「numaCompact」をどちらのライブにも導入しましたが、これはなかなか良い感じで使用できました。

沖縄には持って行けないので、今まで通りミニ鍵盤のKorg microKEY 61での、ちょっと不自由な(かなりかな?)演奏スタイルになります。
でも、演奏スペースはかなり節約できますね。

沖縄は専属オペレーター付きなので、演奏に集中出来ます。

そうそう、CD「結いのうた」予定通り3月11日発売開始です!

沖縄の方々、12日のライブが初売りですよ。
遠方の方々、ウェブショップ「soundware BLUE MOON」をご利用下さい。

沖縄の後は、群馬・葉山・国立を回ります。

4月中旬からは、宮崎・愛媛・淡路島・神戸・奈良・和歌山 ・岐阜などなど、本格的なツアー・シーズン突入です。

2017年3月1日水曜日

明日はセットアップ作業の日。

3月に突入ですね。

2月は完全に淡路島の家にこもりっきりの1ヶ月でした。
いよいよ、動き出します。明後日は大阪狭山のお蕎麦やさんでのライブ♫
何が楽しみって、そりゃもう、極上のお蕎麦が食べれること🎶

そして、5日の鳴門のイベントの後は、10日からの2週間にわたる沖縄本島・宮古島ツアー。
また、旅の日々が始まります。

その前に、
今日、「えま&慧奏」名義のスペシャル・セレクトCDのジャケットが届き、明日CD-Rを業者発注していたものが届き、限定300枚のセットアップ作業をしなきゃならない!

家族4人の内職ですね。かつてシングル「いのちのしま」CDを1000枚セットアップしたことがありますが、本当に家内制手工業の状態でしたね。
300枚だと、まあ知れてますがね。

しつこく言います!
ライブ販売のみです!
是非、ライブにお越しください!

http://yurai-live.blogspot.jp/


2017年2月27日月曜日

新しいステージピアノ

レコーディング終了後に、Promega3を開けてみました。

電子ピアノとは言え、中身はコンピューターなワケで、開けたところで工学系ではない私に解る訳もないのだけれど、とりあえず、バッテリーの抜き差しやら、サウンドカードの抜き差しなどを行ってみたところ、何と!復活したのです。

これで、当面使えるのかなと思い、蓋をして元どおりにキーボードスタンドに乗せて、電気を入れ直したところ、やっぱり起動しない。

あれは、最後のひと咲きだったのか…

と、もう諦めることにして、ネットで検索、お買い物♪

そうそう、Puromega3を解体するに当たって、下調べもしてみたのですが、何と!
2011年に倒産していたのですね。そして、2014年にフィンランドの会社が買い取って、新たに立ち上げられて、Promega2+として、リリースされていました。
http://www.generalmusic.fi/

かつては、ワールドワイドに手広く商売をしていたGeneral Musicというメーカーですが、もはや日本で入手することは困難なようですね。

と、言うことで、「えま&慧奏」の復活ライブもあることだし、ライブにも持っていける軽量&コンパクトなものを物色したところ、見つけたのがこれ。






やっぱりイタリアのメーカーで、StudiologicNuma Compact
(下の方です。上はKorgmicroArrangerです。)

88鍵盤ですが、重さ6キロ強という信じられない代物。値段も安いし、音も鍵盤もそれほど期待せずにポチッとしてしまったのですが、USBやMIDIで繋げられるので、どうせ音源はパソコンのソフト音源を使うのだし問題ないよねと、思っていました。

そんな予想を見事に裏切ってくれました。日々技術の進歩ですか?
軽量鍵盤なので、フカフカで弾きにくいのかなと思っていたのですが、さすがにイタリアの有名鍵盤メーカーのものを使用しているだけあって、本格的ハンマーアクションの鍵盤と遜色ない弾き心地。

内臓音源も期待していなかっただけに、そこそこライブで使っても許せるかな?という感じ。

でも、私にはPianoteqという素晴らしいソフトウェア・ピアノ音源があるので、まず内臓音源を使うことはないでしょう。


2017年2月23日木曜日

アメツチのウタ 2017

「結いのうた」の制作作業が全て終了し、ゆったりのんびりの数日…

と、思いきや

えま&慧奏の過去作品の中から選りすぐった曲目を、ライブ時の販売のみのCDを作るということになり、その編集作業に追われてました。

少数でのCD-Rコピーを業者さんにお願いして、それとは別に印刷屋さんに、紙ジャケットの印刷も発注しました。

私は、音源の編集作業に、えまさんはジャケットと盤面デザインに追われる日々でした。

「アメツチのウタ 2017」全8曲、限定300枚、ライブでの販売のみです。


ジャケットの裏表です。過去作品のジャケットデザインのパーツを使って編集してますね。

振り返って、過去作品をじっくり聴き返すと、録音機材の変遷と技術の向上などにより、音の違いが歴然だったのですが、編集作業でかなり違和感なく聴けるように追い込めたと思っています。

3月3日の、大阪狭山市の「そば屋藍」さんでのライブから販売開始です!
ライブ情報、要チェックですよ。

2017年2月20日月曜日

結いの星ツアー

3月沖縄ツアーのプロモーション動画をYouTubeにアップしました。


えまさんのナレーション入りですよ!
そして、新作「結いのうた」の音源が流れます!

さて、本日ようやくCDのマスタリングも終了して、プレスに回すことが出来ました。
仕上がりがとても楽しみです。が、Songbookを別で発注して、家内制手工業でセットアップしなければならない…
結構な手間ですよ。いのちのしまOHANAに協力してもらって、人海戦術です!

あと、先月電話収録してもらった、Appleのポッドキャストラジオ「美帆と全の癒しの音楽部屋♪」ユライ特集号が19日に配信となりました。

番組URLはこちら。

http://goo.gl/MiAkw0

※Podcastのご視聴方法
http://swbluemoon.info/bfwp3m3/sj1yf9v


視聴者の中から抽選で1名様に新作CD「結いのうた」プレゼント!だそうです。