top   news   live   いのちのしま物語   contact

2015年10月19日月曜日

ぼちぼちレコーディングを始めています。

あっという間に1週間が経ってしまいますね。

週末にはコンサートがあって、どうしてもそれに向けての準備に取られてしまうので、じっくりとレコーディングという訳にはいかないのですが、ぼちぼちと始まっています。

週末のコンサートは、若狭・小浜の羽賀寺で行われました「海のシルクロード音楽祭」。
過去15年間ほぼ毎年開催されているコンサートのようで、私たちも3年ぶり3回目の出演になりました。(以前は、えま&慧奏としてで、YURAIとなって初めてです。)
お寺も幾つかの寺院の持ち回りで、毎回会場が変わります。


2015年10月12日月曜日

宝塚・津でのコンサートを終えて

まだ、レコーディングに取りかかれていません。

一昨日の宝塚での演奏会での音響システムのことや、この後の沖縄での音響システムおよびキーボードの小型軽量化を模索してばかりいました。

キーボード(鍵盤楽器)は、ピアノやシンセ音源をパソコンのソフト・シンセを使用するようになったので、音源の入っていない、いわゆるMIDIコントローラーを最近ではよく使っていて、それでも通常サイズの(ピアノと同じサイズの)鍵盤のものを使っていたのですが、飛行機の預け荷物で送ることを考え、ミニ・サイズのキーボードを使用することに決めました。

しばらくスタジオで慣れるために練習していたのですが、思いのほか良い感じなので、思い切って宝塚のコンサートで使ってみました。これでかなりの小型軽量化が実現出来ます。
このリスクは、通常の鍵盤に戻った時に違和感が出そうですが、これからはミニケンバニストの道を歩もうかと思っています。

と、言うことで明日からレコーディングを始める予定です。
「いのちのしま」をレコーディングします。映画のトレーラー用に録音するのですが、元々今の演奏形態と「いのちのしまフラ」の踊りに合わせた新作「いのちのしま」が必要なこともあり、前作・シングル盤の「いのちのしま」よりもテンポアップする予定です。

2015年10月4日日曜日

New Albumのレコーディングが始まります。

夏のツアーも無事に終わり、自宅に居る機会も増えて、次の沖縄ツアーに向けての準備があるとは言え、新作CDのレコーディングに取り掛かります。

スタジオ・ワークが増えますので、怠慢なこのブログも復活させて、レコーディングの様子を出来る限りレポートして行こうと思っています。

そのCDアルバムですが、2タイトル同時進行となる予定です。